top of page
検索

土地家屋調査士会にて講師を務めました。

令和5年2月16日、岐阜県土地家屋調査士会岐阜支部主催の研修にてコスモス会員森口善則会員が講師として講演会を行いました。


まずは制度の概要を説明し、その後、後見業務において調査士の先生との関わりがある事例をご紹介しました。


例えば、成年後見業務をする中で、実在しない家屋の相続、境界標の確定など調査士の先生にご協力いただくことが多々あります。


その中で、任意後見契約が発効した権利能力制限がある人についての本人確認の難しさについてのお話もさせていただきました。


各士業がそれぞれの専門分野を生かし、被後見人を支えていく大切さを実感する講演となりました。


この講演会では岐阜県土地家屋調査士会岐阜支部の皆様に大変お世話になりました。


今後も引き続き、講師派遣を行います。

成年後見制度についてどのようなことを特に知りたいかを事前に打ち合わせをし、それぞれの団体に沿ったテーマでお話をさせていただきます。


どうぞお気軽にコスモスぎふまでお声かけ下さい。


コスモスぎふ 川合良枝

閲覧数:30回
bottom of page